WWX400用 両面6コーナ インサート

WWX400用 両面6コーナ インサート

5450円

WWX400用 両面6コーナ インサート

WWX400用 両面6コーナ インサート:お会いできるのを楽しみにしています!開店の際、一時的に営業時間を調整したり、閉店したりする場合がございます。 【sale/60%off】,88%以上節約,ランキングtop10WWX400用 両面6コーナ インサート

WWX400用インサート。
インサートの主切れ刃は90°の壁面加工に対応。そしてさらい刃を大Rとすることで、良好な仕上げ面を実現します。さらに両面使用可能な6コーナを持つ独自開発「X形状」で、工具費削減に貢献します。
最大インサート厚み(9mm)で高剛性を実現させました。優れた耐欠損性により、シートが不要となり、ダイレクトクランプで安定したインサートの固定が得られます。
従来の直線切れ刃から曲線切れ刃に進化しました。さらに切れ刃を最適なすくい面形状にしたことにより、底面、外周面への切りくず飛散を抑制します。良好な仕上げ面を得ると同時に、作業効率が大幅に改善されます。





「レコフM&Aデータベース」は、日本企業のM&Aをどこよりも網羅的に即日性をもって構築している日本で最も信頼性の高いデータベースです。 日本のM&A市場、業界再編動向、企業戦略などの分析ツールとして、M&A業務に携わる方々、企業経営者、研究者の必須アイテムです。

「レコフM&Aデータベース」
ユーザーインタビュー

WWX400用 両面6コーナ インサート

M&A速報

随時更新

一覧へ

2022年1-3月のM&A件数と金額

2022.3.31 現在 集計
 IN-ININ-OUTOUT-IN合計
件数 (件)892148841,124
増加率4.8%5.0%12.0%5.3%
金額 (億円)9,35012,4477,95129,748
増加率-17.6%-37.3%-10.1%-25.7%
  • ※2021年1-12月の日本企業のM&A動向は、こちら
  • ※増加率は前年同期比 [M&Aとは]
(10101)オーハ -ホールキット(19801)ストップ アッシー、エンジ(12314)フライホイール コンプリート(81042)ブラケット,フエンダ A溶接式管継手(黒)キャップマスキングテープ mt DECOシリーズ(46503)パーキングブレーキ プレートSUB-ASSY RH(33378)ポンプ アセンブリ; オイル,PTO
(38143)LOCK、WIRE(13101)ピストン (ピンツキ)ロッドレスシリンダORGAシリーズ ORGA16X550シリーズ(+)ナベ小ねじ(鉄/クロメート)(小箱)HWシリーズ 照光押ボタンスイッチΦ22 (大形 LED)(モメンタリ形)(24009)ハーネス アツシー,フロア,リヤ サイド,キヤブ ハーネス(31719)シム,ハイ スピード(SK522)SCREW

最新記事

一覧へ

トピックス

スーパー・コンビニ

一覧へ

アクティビスト(物言う株主)

一覧へ
アクティビストの最新動向と日本企業への提言

アクティビストの最新動向と日本企業への提言

-- 経営者は株主対策の再確認を

[特別インタビュー] IR戦略 アクティビスト(物言う株主)

古田 温子(アイ・アールジャパン 取締役)

公開買付け

一覧へ
TOBと市場買付けの「強圧性」に関する考察

TOBと市場買付けの「強圧性」に関する考察

~東京機械製作所の買収防衛策を題材に~

[寄稿・寄稿フォーラム] 敵対的買収 公開買付け M&A判例

鈴木 一功(早稲田大学大学院 経営管理研究科<早稲田大学ビジネススクール> 教授)

アクセスランキング

M&A専門誌マール

「MARR(マール)」は、日本で唯一のM&A専門誌で、「記事編」と「統計とデータ編」で構成されています。

レコフM&Aデータベース

「レコフM&Aデータベース」は、日本企業のM&Aなどどこよりも網羅的に、即日性をもって構築している日本で最も信頼性の高いデータベースです。

セミナー・人材育成塾

マールの誌面にご登場いただいた実務家、研究者などM&Aの専門家を講師としてお招きし、成功に導くポイント、M&Aの全体プロセスと意思決定手続き、実証研究から見た分析などについてご講演いただきます。

SPEEDA RECOF

「SPEEDA RECOF」は、「レコフM&Aデータベース」と株式会社ユーザベースが開発・運営する企業・業界情報プラットフォームである「SPEEDA」とのシステム連携サービスです。

NIKKEI TELECOM日経テレコン 日経バリューサーチ 日経テレコン 日経バリューサーチ

日経テレコン

2002年7月に、日本経済新聞社が運営する日経テレコンの「レコフM&A情報」を通じてM&Aデータの提供を開始しました。